記事一覧

AppTweakとApp Ape、モバイルゲームに関する白書を公開

by in

日本は、アプリ開発者にとって最大の市場の一つであり、2022年にはモバイルゲームの売上が約1兆740億円を超えると予想されています (Statista調べ)。

そこで、今年もAppTweak Japan合同会社とフラー株式会社は共同で、競争の激しい日本のモバイルゲーム市場に関する白書をリリースしました。


本白書では、AppTweakの実用的なASOインサイトとフラーが提供するアプリ分析サービス「App Ape(アップ・エイプ)」のデータを統合しました。2022年日本のモバイルゲーム市場でアプリを成長させるための新たな視点や実用的なインサイトがふんだんに盛り込んであります。

白書「2022年 日本のモバイルゲーム市場:利用データとASOの動向」は、下記のページから無料でダウンロードをしていただけます。(日本語/英語、PDF版)

日本のモバイルゲーム市場に関する白書を入手する

日本のモバイルゲーム市場でのサービス拡大に役立つ指標が満載

新規参入するアプリ開発者の増加により、日本のモバイルゲーム市場の競争環境は年を追うごとに厳しさを増しています。競争激化に伴い、日本におけるアプリユーザーの特性を理解し、アプリ運営やマーケティングに活用するためのデータ分析の必要性も急速に高まっています。

AppTweakはアプリストア最適化(ASO)を、App Apeは市場全体のトレンドやアプリユーザーに関するデータを中心とした価値のあるデータをそれぞれの顧客に提供しています。いずれもモバイル業界で必要とされるデータで、業界トレンドの把握や成長機会に関するインサイト、ユーザーの行動に関する重要な情報の特定や、ビジネス・マーケティング施策に関するアクショナブルなインサイトとして役立ちます。

本白書では両サービスが保有するデータを基に、アプリ利用時間、売上分析や性別年代別分析、パブリッシャー分析、最も検索されたキーワードなどを掲載しています。アプリビジネスに関わる方はもちろんのこと、アプリを取り巻く人々のダイナミックな動きに興味をお持ちの幅広い読者にご活用いただけますと幸いです。

<モバイルゲームに関する白書2022・目次>

  • ストア内アクティビティ:最多検索キーワード、更新頻度などについて紹介します。
  • ユーザーの利用動向:モバイル市場概要、アプリ利用時間、年代性別分析が含まれています。
  • カテゴリパフォーマンスの測定:カテゴリ別の推定収益、季節性の傾向、ゲームサブカテゴリ別のMAUなどの元でカテゴリパフォーマンスについて解説します。
  • 競合環境の分析:カテゴリ別変動、カテゴリ別のMAU比率TOP10などの競合分析に必要なインサイトがまとまっています。

AppTweakとは?データサイエンスを活用したモバイルアプリ&ゲーム向けNo. 1 ASO対策ツール

AppTweakは本社を置くベルギーをはじめ、日本を含む世界各国でサービスを提供する、データサイエンスを活用したNo. 1 ASO対策ツールです。

ASO Intelligence、Ad Intelligence、App Intelligence、Market Intelligenceを包括したオールインワンプラットフォームで、Amazon、Jam City、Yelp、Adobeなどのモバイル業界リーダーをはじめとする1,700社以上にご利用いただいております。

すべてのAppTweakプランを7日間無料でお試しいただけます。今すぐ無料トライアル!

無料トライアルを始める

by ,  Head of Business Development Japan at AppTweak

Natsuhi は AppTweak のビジネスデベロッパーとして、主に日本とAPAC地域を担当しています。アジアマーケットにASOを導入し、アプリビジネスを促進することに強い関心を持っています。