Apple App Store(iOS 13)向けのプロダクトページを最適化するベストプラクティス Apple App Store でプロダクトページの可視性とコンバージョン率を向上させる方法はたくさんあります。

このASOチェックリストを活用して、Appプロダクトページの各要素の最適化をすることで、Apple App StoreでのAppの可視性とダウンロード数を増やす方法を学びましょう。

アプリストア最適化は、iOS と Android で大きく異なります。Google Play Store でAppを最適化したい方は Google Play ASO チェックリスト

 をご覧ください。

ユニークなApp名を選択する

  • 覚えやすく、ブランドと一貫性のあるApp名を選択してください。
  • 一般的すぎるApp名や、競合他社が広く使用されているApp名を避けてください
  • Appのタイトルは Apple App Store アルゴリズムの中で最も重みを持っています。そのため、利用可能なスペースをすべて使用し、最も重要なキーワードを含めてください(可能な場合、最初の方に配置しましょう)。
  • ターゲット言語ごとにApp名を翻訳、ローカライズ化してください。
  • App 名の文字数制限(iOS): 30文字

説得力のあるAppサブタイトルを書く

  • サブタイトルはApp名の下(検索結果とプロダクトページの両方に)表示され、Appの内容を要約する必要があります。
  • このテキストフィールドを使用して、Appの機能と目的を強調してください。
  • Appの可視性を高めるために、常に強力なキーワードをサブタイトルに含めてください。
  • App名にすでに使われているキーワードを繰り返さないようにしましょう。サブタイトルでキーワードを繰り返しても、Apple App Store アルゴリズムでは重みが増しません。
  • App サブタイトルの文字数制限(iOS):30文字

キーワードフィールドを最適化する

  • キーワードフィールドは、Apple が検索結果にAppを表示するタイミングを決定するのに役立ち、App Store ユーザーには表示されません。
  • キーワードを選択する際は、ユーザーがAppストアを閲覧するときに使用する可能性のある具体的な検索用語を考慮してください。
  • 検索ボリュームが高い、競合数が少ないキーワードを選択してください。
  • 各キーワードの区切りにはカンマを使用してください(スペースなし)。
  • 組み合わせではなく、単一のキーワードを使用してください。iOSアルゴリズムは、自動的に用語を組み合わせてロングテールキーワードを形成します。
  • App名、サブタイトル、パブリッシャー名からのキーワードを繰り返さないようにしましょう。キーワードを繰り返しても、アルゴリズムの重みは増加しないため、文字数の無駄になります。
  • 単数形の単語を使用してください。ほとんどの場合、複数形の単語もランク付けされます。
  • キーワードフィールドにカテゴリ名を追加しないでください。Apple は自動的にAppをカテゴリキーワードと照合します。
  • 各言語に合わせてキーワードをローカライズしてください。
  • 使用可能な100文字をすべて使用してください。

    ポイント: 「app」、「無料」、「iphone」 、「ipad」 などのキーワードを入力必要はありません。アルゴリズムは、これらのキーワードに対して自動的にランク付けされます。

  • App キーワードフィールドの文字数制限:100文字

総合的なApp説明を書く

アルゴリズムの潜在的な重要性

  • Google Play とは対照的に、現在のところ Apple App Store では長い説明文はランキングの要因にはなりません。つまり、Appの説明にキーワードを入力しても、Apple App Store でのAppのランキングには影響されないません。
  • しかし、説明は依然としてコンバージョンの最適化に大きな役割を果たしています。プロダクトページをスクロールダウン、説明を読むためにクリックするユーザーは、Appをダウンロードする前にAppの詳細を知りたいと思われます。
  • コンバージョンを向上させるために、魅力的な文章を最初に書きましょう。ユーザーがプロダクトページにアクセスするとき、スクリーンショットのすぐ下に最初の3行と「もっと見る」ボタンが表示されます。
  • 説明では、Appの特徴と機能を強調し、Appをダウンロードするメリットがユーザーにどのように役立つかを説明してください。
  • メンション、受賞履歴、または素敵なレビューを含めてください。
  • ターゲット言語ごとにコンテンツをローカライズしましょう。
  • App 長説明の文字数制限:4000文字

プロモーションテキストを活用する

  • 現在、プロモーションテキストはランキング要素になっていないため、プロモーションテキストに使用されるキーワードは、検索結果でAppをランク付けしません。
  • ただし、プロモーション、今後の機能、時間的に重要なコンテンツを強調表示することは、ユーザーがAppに興味をもってもらうためのユニークな機会にもなります。
  • こちらは、Appleに再送信せずに編集できるプロダクトページにある唯一のフィールドです。
  • プロダクトページでは、プロモーションテキストは説明の上に表示されます。
  • App プロモーションテキストの文字数制限:170文字

「新機能」で変更点を伝える

  • Appをアップデートして新しいバージョンをリリースする際に、「新機能」のテキストで変更点をお知らせください。
  • 「新機能」セクションは、すでにAppをダウンロードしたのユーザーのみプロダクトページに表示されます。
  • 「新機能」セクションは、コンバージョン率の最適化に大きな役割を果たしませんが、既存ユーザーに新機能と大幅な改善を紹介するために使用する必要があります。
  • 「新機能」に含むキーワードは、Appのランキングを上げるのに役立ちません。
  • 代わりに、このフィールドを使用して、新機能や更新情報を提供することで、ユーザーの関心を高めてください。
  • 単にバグ修正をリストするのではなく、追加された新機能や改善点についてストーリーを語るようにしてください。

販売者名を最適化する

  • プロダクトページで、販売者名はApp タイトルの下に表示されます。
  • 数秒間だけ表示され、その後はAppのサブタイトルに置き換わります。
  • 個人アカウントを使用してAppを配布する小規模な開発者は、ブランドと比べ、信頼性が低いです。
  • ただし、販売者名でランクしたキーワードは、主要なキーワードに対するAppの可視性を高める機会を提供することがわかっています。
  • App Store で販売者名を変更することは難しいですが、始めたばかりの方は、最も重要なキーワードを含むApp名を選択してください。

目を引くAppアイコンをデザインする

  • AppアイコンはAppの第一印象を決める重要な要素です。
  • App名とともに、Appがどのようなものであるかを説明するビジュアルを選択してください。
  • 競合他社との差別を図るために、すっきりとしたシンプルなデザインを選びましょう。
  • 注目を集めるためには、一つのフォーカスポイントを使用するようにしましょう。
  • ボーダー、シャドウ、グラデーションを使ってコントラストをつけましょう。
  • 高解像度画像を使用し、各デバイスのサイズに合わせて最適化してください。

魅力的で引き込まれるスクリーンショットをデザインする

  • スクリーンショットは、Apple Store でのAppのインストール率に影響を与える最も重要な要素の1つです。
  • また、ユーザーがAppページを開くときに、Apple Store の検索結果で最初に目にするものの1つです。
  • 縦向きのスクリーンショットを使用する場合、App Store の検索結果では、最初の3つのスクリーンショットがAppのタイトルとサブタイトルの下に表示されます。
  • 横向きのスクリーンショットの場合、最初のスクリーンショットのみがApp Store の検索結果に表示されます。
  • スクリーンショットを活用して、Appのユーザー体験を視覚的に伝えることができます。
  • 最初の3枚のスクリーンショットをつなげることでパノラマ式に視覚体験を作成できます。
  • 短いキャプションを追加し、大きなフォントを使用してください。
  • 与えられた10個のスクリーンショットスロットをすべて使用しましょう。
  • 各デバイスのスクリーンショットを含めてください。
  • 各言語に合わせてスクリーンショットをローカライズしてください。
  • スクリーンショットのA/Bテストを実行してください。

App プレビュー動画を作成する

  • プレビュー動画は、Apple App Store でのコンバージョン率を最適化するための主要なポイントです。
  • App Store の検索結果で直接、ミュートで自動再生されるため、ユーザー体験のさらなる向上を目指せます。
  • iOS Appに、最大3つのAppプレビューまたは動画を追加できます。
  • 縦向きの動画をデザインする場合、最初のプレビュー動画は最初の2つのスクリーンショットとともに検索結果に表示されます。
  • 横向きの動画をデザインする場合、最初の動画が検索結果に表示されます(余分なスクリーンショットはなし)。
  • プロダクトページでは、Appプレビューがスクリーンショットの前に表示され、各動画が順番的に自動再生されます。
  • 動画は実際のユーザー体験を紹介する必要があります。Appを使用する際にユーザーが体験するであろう旅路を説明する必要があります。
  • 動画はシンプルな形で、1つの動画につき1つの機能に絞りましょう。
  • 動画は15から30秒程度の長さにしてください。
  • 各動画のサムネイルまたはポスターフレームをデザインしてください。動画は自動的に再生されますが、ユーザーのインターネット接続が遅い場合、ポスターフレームが最初の数秒間表示されることがあります。
  • 各デバイスの動画を作成してください。
  • AppのプレビューのA/Bテストを実行してください。

ASOによるApp内課金を最適化する

  • App内課金はキーワードとコンバージョンを最適化する上で重要な要素です。
  • プロダクトページでは、最大20個のアプリ内課金を宣伝でき、各IAPは独自の名前、説明、アイコンで最適化できます。
  • 各IAPは App Store の検索結果にも表示されるため、Appのタイトル、サブタイトル、キーワードフィールドのキーワードだけでなく、はるかに多くのキーワードでランク付けする機会が得られます。
  • 以前、IAPは完全一致の検索結果にのみ表示されていましたが、最近の調査では、iOS12の場合、IAPは類似パターンにも一致することわかりました。
  • Appの最適化に使用されるベストプラクティスは、IAPアイコン、名前、説明の最適化にも使用する必要があります。
  • IAP名の文字数制限:30文字
  • IAP説明の文字数制限:45文字

App 評価とレビューを管理する

  • 評価とレビューは、Apple App Store のAppランキングに非常に大きな影響を与えます。
  • 多くのポジティブなレビューがあることは、他のAppよりも目立ち、ダウンロードを促進するのにも役立ちます。
  • できるだけ多くのポジティブなレビューを得るようにしましょう。
  • リリース後、家族や友人にAppを評価してもらい、強力なレビューのプールをすばやく構築しましょう。
  • ユーザーがAppに満足する可能性が最も高い瞬間を選び、Appの評価を依頼してください。
  • Appの説明に連絡先情報を入力することで、何かの問題が発生したときにユーザーが直接連絡できるようにしてください。これにより、ネガティブなビューを書くことのを防ぐことができるかもしれません。
  • ネガティブなレビューに返答することでユーザーとの信頼関係を築くことができます。

1200社以上のモバイルリーダーから信頼されています。